土地のご案内

現在林友では住宅用の土地を販売しております。
所 在 地:松本市桐3丁目
土地面積:204.49m2(61.85坪)

桐保育園まで徒歩10分、旭町小学校まで徒歩23分、旭町中学校まで徒歩13分、桐デリシアまで車で2分、沢村公園まで徒歩12分、子育て環境にも良い物件です。

詳細は下記不動産サイトよりご覧ください。
【SUUMO】

【アットホーム】

【ココスマ】

お気軽にお問合せください。

安曇野ハーフマラソン

こんにちわ、鈴木です。
6月2日、「安曇野ハーフマラソン」の応援へ行ってきました🏃
安曇野ハーフマラソンは、コースが走りやすく景色も最高!ということで全国からランナーが集まり、募集が始まるとすぐに定員に達するとても人気の大会です。今年は記念すべき10周年大会でした✨


家族が2018年から毎年出場しているため、安曇野の田んぼ道で毎年応援するのが恒例になっています♬
始まってからずっと天気に恵まれてきましたが、今年は初めての雨…
みなさんびしょ濡れになりながらも頑張って走っていました。

家族の外にも、他部署の林友社員や従兄、息子の担任の先生など知ってる顔がチラホラ。
「がんばれー!」と声をかけると、知らない人も笑顔で手を振り返してくれ、応援する方も楽しいですね☺

ちなみに過去の天気が良いときはこんな感じ👇

応援に行くと安曇野の子供達が塗った旗が配られ、その旗を振りながら応援します🏴今年はハリセンでした💡
沿道では太鼓やアルプスホルンの演奏、梅ゼリーやチューチューアイスなどの給水・給食が多く、涼しいアイテムを準備してくれていたり水浴びコーナーを設置している時もあるそうです。ゴールした後は安曇野産のお米で握ったおにぎりやネギ味噌などがいただけます🍙

私も来年こそは息子と2Kmのファミリーランに挑戦…!と毎年思いますが、なかなか実行に移せていません。
このブログを見ている方で出場している方がいれば、来年は声援を送らせていただきますので、ぜひ鈴木までお声がけください(^^)/

”ヨシタケシンスケ展かもしれない”にいったかもしれない

こんにちは。設計 村上です。

春、サントミューゼ 上田市立美術館で”ヨシタケシンスケ展かもしれない”が開催されておりました。

このサントミューゼ 上田市立美術館。
松本が生んだ巨匠 柳澤孝彦先生 の最晩年の作品で、
問答無用にカッコいいんですが、

下▼は平面図。

中庭を囲む円形の回廊が特に美しく、行くたびに写真とってしまいます。
上田産カラマツ、コンクリート、ガラス!!
最高です。

外の眺めも計算済み、待ち時間も気になりません。

ホント心地よい素晴らしい美術館なうえに、


子どもが喜びそうな展覧会をよくやっているので、
行くことが割とおおい美術館なのですが、

8年ぐらい前の”藤子・F・不二雄展”の時の写真。
変わらず、回廊はカッコいい。
そして、
我が子の小ささに驚きます。

思い出すのは、

こんなに素敵な回廊でダッシュする次女、
そんなに素敵な回廊でダッシュする次女を止めようとダッシュする長女、
あんなに素敵な回廊でダッシュする姉たちに大興奮し、ガラスによだれベタベタの指紋をつけまくった長男。

入場する前から、ドッと疲れ果てている自分…。

今、まさに 絵本 ”あんなに あんなに” の気持ちです。


「あんなに」ひどい目にあったのに美しい思い出のように感じ、目頭が熱くなるのは、

柳澤孝彦先生
ヨシタケシンスケ先生

のおかげです。

ノンストップで子どもは大人になっていきますね…。

軽井沢旅行


こんにちは!
本日ブログ担当笠松です。
今回は先日愛犬を連れて軽井沢に旅行に行って参りましたので、その時のことを書かせていただこうと思います。

今回宿泊させていただいたのは、「レジーナリゾート軽井沢御影用水」です。
ホテルの横にはドッグラン、又川も流れておりとてものどかなところでした☺

わんこファーストなホテルで安心して宿泊することができました☺
ベランダにはハンモックもついており揺られながら外の景色も見れてよかったです
是非、わんこを飼われている方は遊びに行ってみてください!


ウッドデッキのメンテナンス

こんにちわ、鈴木です。
暑い日が続いていていますね。急に外へ出る機会が増え、日焼け止めと水分が手放せません。


少し前から、ウッドデッキの色がかすれてきたな…と気になっており、先月初めてウッドデッキの塗装をしてみました。と言っても我が家のウッドデッキは軒で守られており、設置してからも1年数か月なので今回は簡単に済ませました。

⧉準備したもの
・雑巾
・マスキングテープ、段ボール
・塗料
・コテバケ

① まずウッドデッキと壁や窓枠の接地面を養生していきます。
我が家はササっと済ませたかったため、家にあるもので簡単に養生しました。

窓枠部分には養生テープを貼りましたが、我が家にあったものは粘着が強めのものだったようです。
素材によっては剥がす時に痛めてしまうものもあるかと思いますので、使用する前に確認が必要ですね。壁とウッドデッキの境目には段ボールを当て込みました。


② 雑巾でウッドデッキを拭き、表面の汚れを落とします。
 ※ウッドデッキ表面に塗料のハゲや木材のささくれがある場合は、サンドペーパーなどで下処理しましょう。

③ コテバケで薄く塗装していきます。

細かな部分も塗装する場合は、ハケもあると良いかと思います。


④ しっかり乾燥させる。
 ※乾燥する時間は塗料によって異なりますので、ご確認ください。
 ※必要に応じて③④をもう一度繰り返します。

完成ですꕥ

今回我が家ではこんな手順で簡単にメンテナンスしてみました。
自分達の手でメンテナンスすると、より愛着がわきますね♬

ユダ木工 

こんにちは。設計 村上です。

先日、ユダ木工さんから新しいカタログを送っていただきました。

そこにはなんと!

林友ホーム シダーシリーズのお宅が!!

ユダ木工さんありがとうございます!

国産木材を使う建具にこだわったクラフトマンシップ溢れる ”ユダ木工株式会社” さん。

大好きです。また、ぜひ使わせてください!!

ジーンズスタイルのマスカットグリーンを使わせていただきました。

木目が見えないマットなペイントで、ホントかわいい。
でも、使い続ければ、当然キズができたり、汚れたり、塗装もちょっと剥げてきたりで。。。
劣化していくわけですが、


でも、時が経っても、素敵なんですよね。
本物の木を使っていると。
ジーンズシリーズっていう名前も納得です、デニムのように時を経て味わいが深くなっていくんでしょう。

わたしの30年着てるデニムシャツ。

劣化も汚れも当然ありますが、常に今が一番カッコいい気がします。

ユダ木工さんの扉も、きっと、住んでいる人にとって今が一番いいなぁと感じるものになってくれると思います。

このお家はモデルルームだったのですが、昨年に販売し、今はY様ご一家がお住まいです。
Y様ご家族に末永く可愛がってもらってね。。。と改めて思った今日この頃です。

ユダ木工株式会社 https://www.yudawood.com/

安曇野カフェ


こんにちは!
本日ブログ担当笠松です。
皆様GWはいかがでしたでしょうか??
今週もまだGWが続くという方もいらっしゃいますよね。
良いGWをお過ごしください☺

さて、
今回は安曇野のカフェ『チルアウトスタイルコーヒー』さんをご紹介させていただきます。
何と建物はかつて林友で扱っていたカナディアンシーダーハウスです☺
(残念ながら今は建てられないのですが…)

風合いを増した木とインダストリアルなインテリアがとても素敵でした☺
席から安曇野の景色が一望できますので天気がいい日はとてもおすすめです☺
コーヒーもとても美味しかったです!

お引渡し前の現場へ

こんにちわ、鈴木です。
もうすぐお引渡し予定の現場へ見学に行ってきました。
今回のおうちは平屋の2世帯住宅です。

玄関を開けると長ーい廊下が!
アカシアの床材が、印象的ですね。

リビングのシェードにはポイントでモリスを採用🍃

猫ちゃんが外と中を自由に行き来できる、ペットドアも設置してありました😸

またHPやインスタグラムで少しずつご紹介しますので、お楽しみに♬

プロが解説!上手にかしこく使う、リフォーム補助金

まずは情報収集から始めよう!
「知らなきゃ損する!」ネットや資料だけではわかりにくい補助金について、実際に補助金申請をしている経験豊富なスタッフが生の声をわかりやすく解説・アドバイスいたします。


日  時:5月3日(金)、4日(土)、5日(日)、6日(月)
相 談 会:10:00~16:00
セミナー:①10:00~ ②14:00~
場  所:(株)林友ショウルーム(松本市渚4-1-1)
     ※国道19号沿い、松本警察署南側

お問合せは こちら から!
予約優先・相談無料ですので、お気軽にお問合せください♪

※事前予約優先となりますが、当日直接ご来場いただいても対応いたします。(時間調整の場合有)
 また相談会の日程に都合が合わない方は、ご連絡いただければ、改めてご相談対応いたします。

歌う会社

こんにちは。設計 村上です。

4月1日、入社式&令和6年度経営計画発表会がありました。
この手のものがあるときには、
林友讃歌で始まり、林友社歌で終わるのが通例となっております。
めちゃくちゃ雰囲気のある弊社のホール( ↓ )。歌がまた良く響くんですよね。

昔、弊社が建てていたカナディアンシーダーハウスの大型版です。
2,3年前まではレンタルホールとして、
他の方も入れた場所ですが、今は社員しか入れない場所になってしまいました…。



長年林友にいる方々は社歌3番、讃歌3番、経営方針も空で言えます。
その昔は新入社員は1ヵ月ほど合宿して毎日歌わされた、いや歌っていたらしいからです。
新卒者たちにそのイニシエーションは流石にもうないですが、
歌によって伝統とか歴史が伝えられていくのだろうなぁ~と中途採用6年目の私でさえ思います。

とはいっても、私は未だに社歌も讃歌も経営方針も覚えてませんけど…。