スタッフブログ

もうすぐ春ですか?

今年の冬は暖かく雪も少なくもう春が来たかのような陽気です。

先日、今年最初のお華の教室に行って来ました。

DSC_0311

チューリップ、スイトピー、さくら。

春を感じるお花でした。

DSC_0307

こちらは先生の妹さんが伊豆から送ってくださった河津桜です。

先生がつぼみのついた枝を分けてくださいました。

早く咲く桜の種類で2月が見ごろの桜だそうです。が!

今年はもう見ごろを迎えているようです。

 

雪がないのはありがたい気もしますがスキー場や冬の観光、夏の水不足も心配です。

やっぱり雪もなくてはいけないですかね。

そんな気持ちを知ってか知らずか今日は大雪警報が出ています。

そうは言っても天の神様!お手柔らかにお願いします!

浅川

 

ご相談はこちらから
0120-858-853 0120-858-853
お問合せ資料請求

松本市景観フォーラム

 

DSC_0159

久しくブログ投稿から遠ざかっていまして申し訳ありません。今日は所属する建築士事務所協会の(まちづくり委員会)の発表もあり出席させていただきました『松本市景観フォーラム』の報告をさせていただきます。今年の景観賞は木造住宅と商業協同組合が受賞しました。両者とも周りの環境に溶け込むような配慮が覗え、独りよがりの建築、商売主義のイベントと違い、『街』にいかに貢献していくかを考えているように感じました。

 

DSC_0156

景観フォーラムでは私たち(建築士事務所協会)が、また街の人たちが『女鳥羽川の水辺を利用したまちづくり』をしているのか、またその魅力や可能性はどうなのか、とても興味深く聞かせていただきました。街の中心を流れる女鳥羽川、普段はあまり興味深く見たり触れたりしていなかったけど、とても身近な水辺だったなーと思いますし、今まで携ってこられた三人の方の報告がとっても素晴らしいことのように思いました。そのなかで50年間もの長きにわたり清掃活動をリードされてきた『蛯名さん』、ナワテ道り商店街をリードする『山本さん』、そして上流までの草刈りを通じて生態系の調査や保全を推進する『倉澤さん』本当に行動力のある方々に敬服します。街の中心にこうした水辺がある松本はそこに暮らす私たちの財産であり、誇りでもあると思います。もっともっと活用しより美しい松本にしていきたいと思った今日のフォーラムでした。             

DSC_0147

                                                 穂苅正裕

自分に出来る事

 令和2年になって始めての投稿です。

昨年は本当にいろいろな方に支えられ、元気な一年を過ごさせて頂きました(*^-^*)

本当にありがとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します(*^-^*)

今年の冬は本当に暖冬ですね。

寒がりな私としてはとても嬉しい冬ですが、昨年の各地で起こる豪雨災害やオーストラリアの山火事災害を

みると、一つの原因ともいえる温暖化現象は人間として本当に真剣に考えなくてはいけない問題なのかな。。

と思ったりもします。

自分が出来る事って何だろうと思い、少し考えてみました。

自分が出来る事 その1 ・・・ エコバックにする。 ・・・ エコバックは持ってる。。けど。。(._.)

自分が出来る事 その2 ・・・ 公共交通機関を利用する。 ・・・ × ほとんど自家用車利用だなぁ(>_<)

自分が出来る事 その3 ・・・ 節電・節水。 ・・・ これはたぶん大丈夫?! かな。。。きっと。。。

自分が出来る事 その4 ・・・ 季節の野菜を食べる。 ・・・ 💮  実家の自家製お野菜をありがたく頂いています(^^♪

自分が出来る事 その5 ・・・ エレベータを使わずなるべく階段を。 ・・・ × 下りだけ階段。。。(._.)

などなど。。

改めてチェックしてみると何とも中途半端な私。。。反省。。(>_<)

省エネ住宅をおススメしている会社にいながらの 自分の実情。。反省。。(;_;)

自分が出来る事と言ったら本当に微々たるものですが、

今年は、出来ることをひとつひとつ着実にやっていきたいなと思います。

まずは健康のためにも 近くの買い物は自転車か歩きで行く、階段を利用する。を頑張ってみます(^_^)/

設計の小木曽でした。

 

 

 

 

これって本物?+和小物

私の古くからの友人の植物を本物そっくりに作る方がいらっしゃいます。

植物といえば花びら、めしべ、おしべ、葉、茎それを一枚一枚染色して組み立てて1本花のしていきます。

昨年見せて頂きましたがまるで本物そっくりでした。二枚の画像を載せます。どちらが本物でしょうか?

お花の好きな方は分かると思いますが背景で気が付かれて方もいらっしゃるでしょうが一枚目が作った花です。

毎回お客様のところに訪問すると次々と新しい植物増えていきます。いく度に驚いて帰ってきます。

これからもたくさんの植物を作って欲しいです。楽しみにしています。

今年はねずみ年です。今年で85歳になる母がだいぶ前の毛糸で編んだ十二支です。毎日好きであみぐるみを作ってます。私は可愛くないものはズバット言ってしまいますが私は苦手で作れませんので

もっと優しい言葉を掛けてあげないといけないと反省います。

最後にスポーツ施設で見かけた手づくりのうさぎのお雛様です。とても気に入ったので写真を撮らせていただきました。手作りの小物が好きな宇佐美雅子です。

 

ご相談はこちらから
0120-858-853 0120-858-853
お問合せ資料請求

伝統行事「三九郎」

みなさん、こんにちは。

店長の高山です。お正月気分もそろそろ抜けてきた頃でしょうか?

先日、子供の町内行事 「三九郎」 に参加してきました。

松本市の地域にある、正月飾りや松飾などを燃やして無病息災を願う伝統行事です。

地域によってはどんど焼きという呼び名もあるようですね。

 

 

 

少子化や松飾を飾るお家が少なくなったりと、時代も環境も変わっていく中

私が子供のころとは、少し様子が違う感じもありますが、子供たちが米粉で作った繭玉を火であぶる様子は見ていて微笑ましかったです。

 

 

私の家では、三九郎で炙った繭玉とお餅で作ったおしるこを作って食べ、家族の無病息災を願いました。

(おしるこの写真撮っておけばよかった(苦笑))

 

伝統行事を次世代に繋ぎ、地域・町会の行事にも積極的に参加して行きたいと思います。

 

 

 

 

 

3週間後になってもうた…

あけましておめでとうございます!

設計 ムラカミです。

 

先日、我が家にこんなはがきが…。

 

 

そう、ブライアン・メイのバースデーカード。

”えっ、なんでスーパーロックバンド、クイーンのギタリストのバースデーカードがムラカミさんちに?? 激しくうらやましい!”

と思ってくださった方....、ありがとうございます。

 

そして、すいません。

これがうちのブライアン・メイです。

 

 

我が家の猫の本名がブライアン・メイというオチでございます。

 

人間のブライアン・メイの方は3週間後、ナゴヤドームにて拝みにいってまいりますが、

その話はまたいつか。

 

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

季節のお便り🍎

こんにちは!経理担当の田上(たのうえ)です(*^^*)

ここ何年もこの時期になると季節のお便りとして長野県の名物「りんご」を友人達に送るのが恒例行事となりました。

11月半ばになると、もうりんごの季節かぁ、今年も一年あっという間だったなぁと、発送準備にかかります。12月初めに「着いたよ~!」のお礼の電話が入り、しばらくするとあちらからのお便りが届きます。

これは幼馴染のお母さんから。この宅急便の品名が可愛すぎて、思わずパチリ

毎年旦那様が収穫して、おばちゃんが磨いて送ってくれます。私はこのおばちゃんの文字も大好きで、さらにいつも付いてくるお便りがチラシの裏ってのもおばちゃんらしくて大好きです。毎日家族で楽しんでいただいています。

 

こちらは高校の同級生からのお便り彼女の勤め先が銀座なのもあり、いつも珍しいお菓子を送ってくれます。

このビジュアル!!かわいくて、もったいなくて、食べられない!! いや、もちろん食べます!!

こんなの長野じゃ売ってない~(*'▽')そしてお味も・・・繊細かつ濃厚見た目も含めて宝石箱や~

大人にはなかなかサンタさんが来てくれませんが、季節のお便りで幸せ気分を味わいました。                   

                           

 

ご相談はこちらから
0120-858-853 0120-858-853
お問合せ資料請求

メリークリスマス!

アッと言う間に12月。

今年ももう終わりですね。

クリスマスリース講座には間に合わせたいと当社ショールームに飾ったクリスマスツリーも

あと10日とちょっとでお片付けです。

クリスマスリース講座で作った作品やポインセチアも飾ってみましたよ☆彡

先日お引渡しをさせて頂いたo様のお宅の玄関ドアにもクリスマスリースを飾って頂きました。

DSC_0290

 

皆さまが素敵なクリスマスを過ごせますように。

そして良い年を迎えられますように。

浅川

O様邸 お引渡ししました (*^-^*)

 設計の小木曽です。

先月末に O様邸のお引渡しがありました。

私が O様と初めてお会いしたのが ちょうど1年前、昨年の12月でした。

土地のお話、お家のお話と沢山しながら、今出来る一番良いことを

O様と一緒に考え、納得しながらお家作りをさせて頂きました。

私も設計として、人とのお付き合いとして、とても勉強させて頂いたお家となりました。

何よりも、お家作りのお話を一生懸命にお話ししてくださるご主人様、それをほっこりとした笑顔で

優しくうなづいてくださる奥様のお姿が何よりも嬉しかったです(*^-^*)

そんな人柄が浮かぶ優しいお家です。(もちろん性能にもこだわりました!)

急に寒さが厳しくなったこの時期、心も体も暖かく過ごして頂ければと思います(*^-^*)

また、お料理上手な仲良しご夫婦なので、素敵なキッチンでご自慢の料理を作りながら

素敵なX'masお正月を迎えて下さるといいなぁ(*^-^*)

これから、母屋の解体、春先の外構工事とまだまだ工事は続きますが、

外廻りが落ち着いてきた頃に完成写真を掲載したいと思います(^^♪

お楽しみ🎶

最後に O様 ご新築おめでとうございます。

これからの長いお付き合い、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

プランター

春に植えたプランターの花が先日の寒さで枯れてしまいました。今日片付けをしました。マリーゴールドはまだ少し綺麗に咲いていたのでガラスコップにさしてみました。一つは食堂テーブルの上にそしてもう一つは流し台の上の棚に置いてみました。水を毎日変えればもう少しきれいにさいてくれると思い飾ってみました。外はだんだんと寒くなり

凍みてしまいそうなので室内に移してました。事務所の薄日の当たるところにシクラメンの鉢植えがありますが

たくさんつぼみがついてきました。もう少しするとまた今年も花が咲くと思います。毎日水をやり日光に

当ててあげると花はいつまでも咲くと思います。継続は力なりと思います。 宇佐美雅子でした。

ご相談はこちらから
0120-858-853 0120-858-853
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る