T様邸新築工事 進捗状況

 

5月22日(金)基礎工事が完了しました。

来週 いよいよ建方です。

 

ご相談はこちらから
0120-858-853 0120-858-853
お問合せ資料請求

母の入院

3月16日に母が入院しました。前日の夜急に具合が悪くなり病院に行き即入院になりました。

貧血がひどく心臓に負担が掛かり心不全と言われました。

検査をしていくと胆嚢炎と腹膜炎で治療をすることになりました。

とてもお腹が痛そうで可哀そうでした。がいろいろな治療のお陰で5月1日に無事退院するとことが

出来ました。トータル47日間の入院のため脚の筋肉が落ち歩くのがとても大変そうです。

退院後歩くリハビリをして少しづつですが歩けるようにだんだんとなってきました。

庭にイチゴがありましたが枯れてしまったので新しく植えました。一応章姫です。

 

トイレの棚には籠があり花を飾つて有ります。     

洗面所にも花があります。母がいない間も花を飾りました。毎日仕事帰りに病院より画像を見せました。。母が退院して叔父よりタラの芽をもらい天ぷらにして食べました。母もおいしいと言っていました。

二人で食べる食事はとても美味しかったです。いつまでも健康でいて欲しです。  宇佐美雅子でした。

 

 

ご相談はこちらから
0120-858-853 0120-858-853
お問合せ資料請求

Do It Yourself

こんにちは。

設計 ムラカミです。

 

DIY女子という言葉をご存じでしょうか?

日曜大工だけど、力がいらず、おしゃれなで自分らしいものを作る女性たちの総称で、

最近は100均でも可愛らしいDIY材料とか道具も売ってますよね。

 

わたしもDIY大好きで、

15年程前(独身時代)は廃屋寸前のリフォーム可貸家の

床、壁、天井をぶち壊し、

床下に断熱材を施工したり、

解体、内装一式をDIYしたことのある女子です。

 

そんなDIY女子なんていう言葉がないころからDIYを愛するわたしが、

最近、一年がかりのDIYで完成したものがあります。

雨水桝用の穴です。

深さ約1m。

園芸用のスコップと鍬のみで堀りあげたものです。

おしゃれでも手軽でもないので今時のDIY女子にはおすすめできませんが、

中々の重労働ですので、ダイエット女子にはいいかもしれません。

 

日曜大工をこえたDIYですが、

今後も自分でできることは自分で(Do It Yourself)をモットーに色々挑戦したいです。

 

あっ、ちなみに、

林友に雨水桝ご用命いただければ、

1年がかりで手掘りでするのではなく、

普通に設置工事しますので、ご安心を。

外出自粛中でも我慢できません!!

うちの息子は外じゃないとトイレができないので外出自粛中でも朝晩の散歩は欠かせません。。。

スッキリした後の写真です!

ステイホームでも♪

こんにちは!経理担当の田上です!(^^)!

ゴールデンウィーク皆様はどんな風に過ごされましたか?

私は本来であれば毎年トレッキングに出かけて、いつもの山小屋でチーズケーキを食べるというのが定番だったのですが、今年は「ステイホーム」です。

さて、そこで私の新しい趣味!

ミシン購入!!

私が学生時代大嫌いだったお裁縫に手を出すことになりました。

コロナのせいで花粉症なのにマスクが買えなくなり、必要に迫られて手縫いで試しに作ってみたマスク。「あれ?なんだか楽しい。あんなに嫌いだったのになんなの?!」

自分でも分からない衝動にかられ、ネットでは売り切れて買えないミシンを、綿半庄内店に3日間通って店内でミシンとにらめっこして、うちに連れて帰ることにしました。

それからというもの、時間を見つけてはせっせと作って

こんな感じに~(*^^)

介護職の息子を始め、医療従事者の友達、親戚等に送る準備中です

(ラッピングで誤魔化すの図💦)

キレイしたら日頃お世話になった方々へ嫁に出します。

ジョギング、登山に次いで「今後の人生で絶対やらないシリーズ」にお裁縫も加わり、自分でもまた驚いています。

今後のステイホームも家にいてやりたいこともたくさんあるので有意義に楽しみます(^O^)/

 

 

家づくりお役立ちアプリの紹介 (私も使ってます(^▽^)/)

こんにちは。店長の高山忠勝です。

ゴールデンウイークに入りましたが、今年GWは新型コロナウイルスの感染防止の為外出を控え、おうちで過ごされているかと思います。

大変な思いをされている方も多いと思います。少しでも早く収束して、日常を取り戻せるよう祈るばかりです。

みんなで協力して乗り切りましょう!

 

今回は、おうちで過ごされている中で、家づくり(新築でもリフォームでも)に役立つアプリを紹介したいと思います。

アプリには無料で簡単、便利なものがたくさんあって、画像系、趣味レーション系、計算系、情報系と色々な種類がありますが、

今回は私も使っている画像系3つご紹介しますね。

 

【私が画像系アプリで便利だなと思うところ】

①自分が好きなものがわかる

②空間や色遣い、家具とのバランスなどイメージできる

③家族や打合せなどで共有できる

④画像(ヴィジュアル)なので言葉よりイメージが伝わりやすい

情報収集が効率よくできる

などなどです。楽しみながら参考になれば嬉しいです。

 

まず1つ目の紹介は「Pinterest ‐ ピンタレスト」

ネット上にある画像をテーマで集めて、自分のお気に入りをコレクションするアプリです。

住宅だけでなくレシピやファッションなどもおしゃれな写真や格言なども集めることが出来ます。

見ているだけで楽しくなるアプリです。

例えば「キッチン」と検索すれば、キッチン空間のおしゃれ画像が、無茶苦茶沢山出てきます。

「間接照明」とか「外観」とか「収納」などテーマごとで好きな写真を集めることが出来ます。

集め始めると自分好みの写真がいっぱい集まってきますよ(AIってやつでしょうか?すごいですね)

 

2つ目は「RoomClip ‐ ルームクリップ」

住宅に特化したインスタグラムみたいな感じ。一般の方が実際に住んでいる自分の家の写真を投稿されています。

気に入った写真に「いいね!」したりコメントできます。

実際に住まわれている家の写真なので工夫されている箇所など、とても参考になりますよ。

また気になった箇所などコメントや質問のやり取りできるのも特徴。

私のお客様は、気に入った画像の壁紙を投稿者に質問して、メーカーや品番を教えてもらったりしてました(^▽^)/

 

3つ目は「houzz ‐ ハウズ」

世界中のおしゃれな画像がみることができ、住宅施工会社のコメントや専門家による特集記事が読めたり、

専門家に質問することができるアプリです。

自分がお気に入りの写真や記事を保存でき、情報収集として住宅づくりの考え方などとても参考になります。

 

 

今回3つのアプリを簡単に紹介しましたが、紹介、説明を文章で書くのは難しいですね。

とりあえす使ってもらうと直感的にアプリの内容がすぐわかると思います。

※上記紹介アプリ名の青字をクリックしてもらうとリンクになってます。(PCでもスマホでも利用できます)

ぜひ試してみてください。きっと参考になると思いますよ。

※画像には著作権等の対象になる場合がございますので、ご注意ください。

 

また皆さんが集めた画像を見せてもらえると嬉しいですね。

まだまだご紹介したい便利アプリがたくさんあります。

また機会ありましたらご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はこちらから
0120-858-853 0120-858-853
お問合せ資料請求

ゴールデンウイーク休業のお知らせ

誠に勝手ながら、5月2日(土)~6日(水・祝)の期間は、ゴールデンウイーク休業とさせて頂きます。

 

ページトップへ戻る