味は好きなの~( *´艸`)

こんにちは!経理担当の田上(タノウエ)です(^^♪

今年の冬はお陰様で風邪など引かず受験生の母としては、ありがたい冬となりました。

さて

松本市内に「瀞」というカウンター7名くらいで満席の美味しいおでん屋さんがありまして。

初めて伺った日に「安田」という芋焼酎がものすごく美味しいと皆さんで盛り上がっていて、「是非飲んでみたい!」と思ったのですが、実は私下戸なんですよね・・・

でも、でも「味は好きなんです

芋焼酎は、さつまいものスイーツみたいな感覚で、口の中に広がって鼻に抜けていく感じがものすごく好き!同様に角ハイボールも大好き!チョコレート(特にオレンジ味のチョコが最高!)とのマリアージュ(#^.^#)  

「安田」は店主さんのお話によると、後味にライチの味がするとのことで、注文したお客様方が「ホントだ~!ライチの味がする~!すごく美味しい~(*´ω`)」と口々に賞賛が飛び出して!私も是非に!!と思ったのですが・・・

どうせ2口飲んだところで、爆笑→熱い→寒い→眠い→寝るという、ルーティーンにハマってしまうので、気になって後ろ髪をひかれる気持ちになりつつ、お店を出ました。

そこから数日しても、ライチの味がする芋焼酎が忘れられず、ついにお取り寄せ!(いつ飲み切れるかは不明です)チビっと飲んでみたらホントにライチの味!これは美味しい!たくさんご飯を食べて胃で直に吸収されないように準備をしてからソーダ割に。うーん、至福です(味は好きなので)

芋焼酎が好きな女子の皆様、「安田」おすすめです!もう一本買って、酒好きの後輩のお誕生日に贈ります!

ついでに、こちらもお取り寄せ

「楯野川 清流」という日本酒です。

こちらも松本市内の居酒屋さんで出会ったお酒です。いくつも種類があって私が飲んだのとは違いますが(流通限定品の雄町、山形へ行ったときはお土産に買ってきたくらい好きな味です)、甘い日本酒が好きなお友達にプレゼントです。

去年は高校の同級生と山梨のワイナリーの見学をしたり試飲したりと、最近お酒との距離が近くなって来ました。ビールは苦くて苦手だけど、「餃子、焼き肉にはビールだよね!」が、ちょっと分かるようになって来ました。頑張ってグラス1杯くらいは飲めるようになれるといいんですけどね~(^-^;

 

 

ページトップへ戻る